いわしやロゴ 問い合わせ
動物病院イメージ
Home > 動物病院TOP > 入院ケージ
入院ケージ
ステンレス入院ケージ ドライ式/水洗式
ステンレスケージHGCシステムは、ドライ式と水洗式の2タイプがあります。いずれも寸法は共通で10種類のキューブから、数10種のユニットが可能です。HGCシステムには、使いやすさを考えたアイデアが細部にわたり盛り込まれています。扉を差しかえるだけでネブライザーBOXとしてご使用いただけます。また、多様なスペースに対応でき移動も自由、カバーをつけて単体としても使用でき、さらに汚物が固着しにくく掃除がしやすいように各コーナー部分をすべて曲面で仕上げています。

ドライ式

● 材質はステンレスSUS(304)18−8を使用し、各ケージのモジュールは操作性・動物の大きさ・建築物の寸法を基準に設計しています。
● 汚物が固着しにくく、拭き取りやすいようにコーナー部を曲面で構成しています。
● ケージは、単体で独立し、それぞれに取り付けたピン付結合用枠および前面のプレートにより相互が強固に結合する耐震構造になっています。
● 多様なスペースに対応でき、病院の長期計面に合わせ増設、移設が可能です。
● 扉はステンレス丸棒を使用、差込丁番はネブライザー用扉への交換が容易です。
● 尿が流出しないように尿止めをもうけています。
● 防音のため、各ケージの間にスタイロフォームを挟んでいます。
● ロックはステンレス製ワンタッチロック(PAT)。

水洗式

★ 水洗式HGCシステムシリーズは、ドライ式の姉妹器で機能および特色 はすべて生かされております。
● ケージの床面は、水捌けを良くするため前方にスロープしています。
● 保温、防音、防振のための特殊加工を施しています。
● ケージ前面の樋は、汚水があふれることのないような構造になっています。



オプション
ネブライザー扉
● 10φのステンレスパイプで枠組し、ポリエチレン板上に温度計・湿度計・6mmφ酸素口およびネブライザー口を設け取りつけたネブライザー用扉。
台 枠
● ステンレス製で、レベル(水平)調整が出来るようになっています。
● ペットが床下に入らないよう四方枠になっています。
ス ノ コ
● ステンレス5φ丸棒で枠組し、ステンレス3φ丸棒を爪などが挟まらないように8mmピッチで枠に溶接したものです。サイズは各種類のケージに合せて用意しています。
えさ扉

● えさやペットシーツの交換用の専用扉があり、動物が逃げ出す心配がありません。えさや水をいれる専用のお皿がついております。


ドライ式/水洗式ケージ寸法表
通常扉方向は、向って右側より左側へ開きます。逆方向をご希望の場合は、発注の際あらかじめ、ご指定下さい。ただし、中仕切タイプは、両開きタイプのみ。

型  式 高 さ 奥行き 備    考
HGC−8401
420mm
525mm
565mm
 
HGC−8402
525mm
420mm
565mm
HGC−8401横型
HGC−8403
525mm
525mm
565mm
 
HGC−8404
630mm
525mm
565mm
 
HGC−8405
525mm
630mm
565mm
HGC−8404縦型
HGC−8406
630mm
630mm
705mm
 
HGC−8407
840mm
630mm
705mm
 
HGC−8408
630mm
840mm
705mm
HGC−8407縦型
HGC−8409
840mm
840mm
705mm
 
HGC−8410
1260mm
840mm
705mm
中仕切り板が1枚入っています
HGC−8401−2
840mm
525mm
565mm
中仕切り板が1枚入っています
HGC−8406−2
1260mm
630mm
705mm
中仕切り板が1枚入っています
水洗式ケージ

ドライ式ユニット例
● 貴院の収納スペースに応じて自由な組合せが可能です。
● ドライ式ケージの設置には保強・保温材使用の為、奥行き730mm必要です。
● ケージの搬入口は有効寸法で750mm必要です。
● 各ユニットは、天板、側番、台枠がついております。
★ケージの搬入口は
  間口750mm必要です。


水洗式ユニット例
● 水洗式ケージの設置には保強・保温材使用の為、奥行き830mm必要です。
● ケージの搬入口は有効寸法で850mm必要です。
● 各ユニットは、天板、側番、台枠がついております。
● 高さ寸法は、A寸法2段目をHGC-8404を使用。B寸法2段目をHGC-8406を使用しております。


ネコゲージ


● 上下左右に行き来を可能にしました。
● 各ケージごとで使用したり、2部屋づつ使用したり、すべてのケージを行き来できるようしたりも可能です。


お問い合わせはこちらから
電話:03−5800−1848[いわしや]   FAX:03-5800-2225 でお願い致します

個人情報保護方針  |  会社情報 Copyright